HOME > 営農情報

トピックス

8/26、27 家の光鑑賞会を開催

詳しくはこちら

産直市情報

ふれあいたかた産直市

イベント内容

毎月第1土曜日は「JA産直市の日」

7月1日(土)

新じゃが料理試食販売

皆様のご来店をお待ちしております。

八千代産直市場

イベント内容

毎月最終土曜日は 

八千代産直市場「産直の日」

6日24日(土) 

からあげ販売

皆様のご来店をお待ちしております。

第3次 中長期営農振興計画(平成26年4月〜平成31年3月)

JA広島北部は、農業情勢・地域の実状に即した営農を推進するため、計画作成から経営・販売指導まで一貫した「営農支援パッケージ」の提案を行ない、生産者の所得向上と次代へつなぐ元気な農業、元気な地域づくりを目指します。そのため3つの柱≪人づくり・地域づくり・産地づくり≫に整理して地域農業振興を進めます。

次代につなぐ元気な農業

人づくり

Ⅰ ★地域の核となる担い手と多様な農業者の育成・支援を行ないます。

Ⅰ-1 担い手の育成・支援目標:認定農業者(現状)139→180
Ⅰ-2 組織経営体の育成目標:法人数(現状)47→60
Ⅰ-3 新たな担い手の育成と新規就農者の支援目標:新規就農者数5名/年
Ⅰ-4 地域を支える多様な担い手の育成目標:新規20戸/年
地域づくり

Ⅱ ★農業を通じ地域全体の活力向上と豊かで充実した地域づくりを支援します。

Ⅱ-1 人・農地プランおよび地域営農ビジョンの策定と実践目標:地域営農ビジョン策定24地域
Ⅱ-2 地域の実状に即した農業基盤の整備
Ⅱ-3 生産者が安心して農業生産できる環境確保への取組み

●地域営農ビジョンの策定の進め方

産地づくり

Ⅲ ★地域の実状に適した農産物(地域ブランド)の生産と実需者が求める産地を目指します。

Ⅲ-1 戦略品目の販売強化
Ⅲ-2 地域内連携による共販体制の強化
Ⅲ-3 多様な販売チャネルの確保
Ⅲ-4 産直市を中心とした消費者交流の充実
Ⅲ-5 消費者の期待に応える安全・安心な農産物の安定供給体制の強化

戦略品目の販売強化
白ねぎ定植

地域内連携による共販体制の強化
ミニトマト共同選果場

産直市を中心とした消費者交流の充実
産直市の消費者交流