産直市情報

ふれあいたかた産直市

イベント内容

毎月第1土曜日は「JA産直市の日」

4月1日(土)

春の花・野菜苗まつり

皆様のご来店をお待ちしております。

八千代産直市場

イベント内容

毎月最終土曜日は 

八千代産直市場「産直の日」

3日25日(土) 

青ネギうどん販売

皆様のご来店をお待ちしております。

こめ米通信

こめ米通信

このページは、全国のより多くの方に「JA広島北部 特産の米」を知っていただくページです。

コシヒカリ 吟の米(ぎんのまい) JA広島北部管内の山県郡北広島町千代田・大朝地区は、広島県で最初にコシヒカリの栽培に取り組んだ米どころです。コシヒカリは、良食味でほどよい粘りを持つバランスのとれたおいしいお米と多くの方から好まれる品種です。ぜひ一度、ご賞味ください

吟の米(ぎんのまい)のこだわり

中山間地の千代田・大朝。清流と寒暖の差が激しいという米づくりにとって恵まれた自然の中で、一粒一粒を大切に育てられた、100%千代田・大朝産のコシ ヒカリです。このお米を籾のまま貯蔵し、配達直前に精米するので、採れたてのお米のうまみ、つや、香りを最高の状態で食卓へお届けすることができます。お 米の良し悪しは冷めたときによくわかるといいます。吟の米は、お弁当やおむずび等にされても、品質、味の良さがお分かりいただけると思います。

あきろまん 三矢御膳(みつやごぜん) 安芸高田市、地元農家、JA広島北部がしっかり手を結び、大切に育んだ広島の「ごちそう米」ブランド。その味わい深さは、米どころのこだわりが息づく三つの「ごちそう」が隠されています。 三矢の美味しさの証。 「産地限定」・・・故郷の、ごちそう。「指定栽培」・・・安心の、ごちそう。「端麗旨口」・・・食卓の、ごちそう。

三矢御膳(みつやごぜん)のこだわり

安芸高田の指定農家が、丹精込めて育てあげた広島の「ごちそう米」ブランド“三矢御膳”。元となるお米は、「コシヒカリ」をさらに美味しく改良した、広島 生まれの「あきろまん」。それをJA広島北部が高度な保管・精米加工を施し、美味しいお米の三要素「うまみ」「ねばり」「香り」を高い基準で満たした、 ちょっと贅沢なお米。
「あっさり」「しっかり」「粘りあり」の3拍子そろった食味は、「コシヒカリ」など他のブランド米に優るとも劣らない美味しさです。

JA広島北部特産のお米のお買い求めは、ふれあいたかた産直市産直市場ICHIKURA八千代店で販売しています。